本文へスキップ

Ai Oriental Clinic

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.048-485-2824

〒352-0001 埼玉県新座市東北2-30-16 細田ビル6階

治療方針policy&FAQ

治療方針

方針イメージ

Ai Oriental Clinicでは、オーソモレキュラー療法(分子整合栄養医学)を元に、血液データより身体に不足している栄養素を判断し、その栄養素を食生活の改善やサプリメントを用いて、意図的に補給します。不足している栄養素を補給することによって、さまざまな症状・疾患を改善させます。

基本的に、もともと人体が合成・代謝を行って利用している栄養素を使いますので、身体にはとても優しい、副作用の殆どない治療法です。

続ければ続ける程、健康度が上がりますので、疾患・症状が治まった後も、健康維持に利用していただければ、健康で快適な生活を送ることができます。


治療の流れについて

  1. 問診票記入

    問診票に記入していただきます。事前に記入される方はこちらから。
  2. 初診

    カルテを作成します。保険証をご持参下さい。
  3. 問診

    現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします。
  4. 採血

    詳しい血液データを作成するため、血液を採取します。
  5. 治療計画の立案

    今後の治療方法についてご説明します。次回のご予約をして下さい。
  6. 再診

    初診時の血液データを、分子整合栄養医学に基づきご説明します。
  7. 判定

    血液データを元に、サプリメントと漢方薬の選択を行います。


よくある質問


何日で治りますか?

疾病は、個人個人で症状や状態が違います。仕事や食生活などの生活習慣や、今までどのような治療をされてきたかによっても、効果がわかるまでの期間は変わってきます。早い方で2ヶ月かからずに変化のある方もおられますが、1年以上通院されている方もおられます。

お身体に不足している栄養素の吸収速度などによっても、効果が出てくるまでの期間は異なります。特に胃酸を止めるお薬(タケプロン、オメプラール、パリエットなど)を長期服用されている方は、(胃酸の分泌がないために)栄養素の吸収がとても悪くなっていますので、サプリメントを使っても不足した栄養素の補給がスムーズに進まずに、症状改善までに時間がかかります。

オーソモレキュラー療法(分子整合栄養医学)では、即効性を期待しないでください。不足した栄養素が十分量になるまでには、どうしてもある程度の時間が必要になるからです。栄養素があるレベルの量まで増えてこないと、症状が改善しません。

また、一旦症状が改善しても、指導した食生活を守らないと、また同じ栄養素が不足してきます。そして不足しすぎると、症状はぶり返します。その点はしっかり認識していただきたいところです。


どの位のペースで来院したら良いですか?

初診から1週間程で血液データができますので、その頃再診して下さい。その後は出来ましたら2〜3週間に1度、最低でも1ヶ月に1度のご来院をお願いしています。症状が安定してきましたら、1.5ヶ月〜2ヶ月でも大丈夫です。


漢方薬だけで治したいのですが、可能ですか?

栄養素の不足が激しい場合、漢方薬だけでの改善は期待できません。漢方薬を使っても、栄養素の補給ができないからです。その場合、漢方薬といっしょに、必要最低限のサプリメントをお勧めしています。

血液検査で、栄養バランスの乱れが軽かった場合は、的確な選択をすれば、漢方薬だけでも改善できる可能性はあります。


本当に治りますか?

当院での治療は、患者様の努力も必要になります。漢方薬・サプリメントを飲むだけでは改善は難しいかもしれません。そのため、当院では食生活を中心にした生活習慣のアドバイスをしています。患者様によってはかなり厳しい内容になることもありますが、それらを守られた方は確実に改善しております。そして、その生活習慣を続けていただければ、再発も起きませんし、快適に毎日をお過ごしいただけると思います。

逆に、いつも通りの生活のまま、お薬だけでパッと治したいと思われている方(世の中にはこのような方がけっこう多いです)は、当クリニックには向いていないので、来院されない方がよいでしょう。

また、現代医学ではもちろん、オーソモレキュラー療法(分子整合栄養療法)でも原因がまだよくわかっていない疾患がたくさんあります。そのような疾患に対しては、現時点でわかっている範囲内でできることを行いますが、なかなか症状が改善しないこともあります。


予約しないとダメですか?

予約優先となっております。お電話にてご連絡をお願いします。突然の来院ですと、予約がいっぱいの場合、診療できないことがあります。
土日は1ヶ月程前から予約が埋まってしまいますので、お早めにご連絡下さい。
日曜、祝祭日は血液検査解析センターがお休みのため、血液検査ができません。初診の方や、血液検査が必要な再診の方は、日曜、祝祭日以外にご予約下さい。


駐車場、駐輪場はありますか?

ご用意しておりません。コインパーキングや駅駐輪場などをご利用下さい。


かゆくて我慢できません。どうしたらいいでしょうか?

かゆみの原因は個人個人異なります。塗り薬だけでは対処できない場合もありますので、痒みの原因を突き止めるため、一度ご来院下さい。あまりに痒みが強い場合は、オーソモレキュラー療法・漢方療法と一般的な治療薬を併用致します。


妊娠中、授乳中ですが子どもに影響はありませんか?

その旨院長にお伝え下さい。
サプリメントは影響ありませんが、漢方薬によっては影響がでる場合がありますので、事前にお伝え下さい。妊娠・授乳に影響のない漢方薬の中から選び出します。
母体に不足している栄養素は、赤ちゃんも不足しています。そのため、不足している栄養素を母体に補給することは、赤ちゃんにとっても良い影響を及ぼしてくれます。授乳中でも、母乳を通して栄養素を補給することができます。


お休みはいつですか?

診療案内をご確認下さい。


初回にいくら費用がかかりますか?

初回は血液検査のみになりますので、保険診療内(4,000円前後)になります。
再診以降は、1ヶ月分のサプリメントと漢方薬で1万円〜2万円程とお考え下さい。


遠くて通院できません。

申し訳ありませんが、ご来院できない患者様への診察は行っておりません。
それぞれの疾病は、個人個人で症状が異なります。当院では、漢方薬、サプリメント共に患者様の症状や体質に合わせてお出ししています。また、体調の変化に伴い、漢方薬が変わっていきますので、最初は2〜3週に1度、最低でも1ヶ月に1度はご来院をお願いしております。
また、治療に必要不可欠な生活習慣のアドバイスもしていますので、ご来院をお勧めします。


遠いのでサプリメントだけ送ってもらえますか?

申し訳ありませんが、お送りすることはできません。
ただし、何度も診察をして、症状が落ちついている方にはお送り致します。


血液検査をしたいのですが、食後何時間後位に検査できますか?

午前中のご予約でしたら、朝食を抜いてご来院下さい。
午後のご予約でしたら、食後4時間程を目安にご来院下さい。。


Ai Oriental Clinicあいクリニック

〒352-0001
埼玉県新座市東北2-30-16
細田ビル6階
TEL 048-485-2824
FAX 048-474-5651